エンタメ

ジェーンスー吉田洋のドラマはいつから放送?2人が似てるをまとめてみた!

ジェンスーン 吉田洋 ドラマ

ジェーン・スーさんの家族のできごとをつづったドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」がテレビで放送します。

ジェーン・スーさん役として吉田羊さんが出演します。

そこでここではドラマの詳細と一緒にいつから放送するのかしらべてみます。

また話題になっている吉田羊さんとジェーン・スーさんが似ているのか比べてみます♪

ジェーンスー吉田洋のドラマはいつから放送?

吉田羊さんがジェーンスーさん役をつとめる、「生きるとか死ぬとか父親とか」いつから放送するのか調べました。↓

2021年4月9日(金)深夜0時12分~テレビ東京で放送が決定!

原作はジェーン・スーさんで同名書籍の実写化です。

生きるとか死ぬとか父親とかの詳細

「独身のカリスマ」ことジェーン・スーのリアルな人生をドラマ化。

本人もおもしろいと語っている様子から期待がふくらみます。

個性的な一面をもつ彼女の人生ドラマから微笑みがでるのではないでしょうか。

「生きるとか死ぬとか父親とか」は、ジェーンスーさんの家族のできごとをつづったドラマです。

ドラマでは、40代半ばのジェーン・スーさんこと娘の蒲原トキコ役と唯一肉親の父親が登場。

このドラマの蒲原トキコ役を吉田羊さん、父・蒲原哲也役を國村隼さんが演じます。

父親は愛嬌はあるが破天荒なようで娘をふりまわす。

一時は絶縁になりそうになったこともあったが、今では外食をしながら話をする関係になったという。

そんな時トキコは父親のエッセイを掲載することになり、家族の思い出をきくことができていきます。

しかし思い出は楽しいことばかりでないよう‥。

ジェーン・スーのプロフィール

  • 本名・・非公表
  • 別名・・田之上美智
  • 生年月日(年齢)・・1973年5月10日(47才)
  • 出身地・・東京
  • 血液型・・O型
  • 自称・・未婚のプロ
  • 学歴・・フェリス女学院大学
  • 職業・・作詞家・音楽プロデューサー・ラジオパーソナリティ・コラム二スト・作家
  • いままでの職歴・・ソニー・ミュージックエンタテインメント(センチメンタル・バス担当)⇒ユニバーサルミュージック⇒メガネ販売会社3年勤続。
  • 退職中・・パラサイトニートのような生活をしていたとのこと。
  • 出版著書・・女のお悩み動物園これでもいいのだ!女に生まれてモヤってる!など
  • 24歳の時に母親を亡くしている。

※ラジオ番組の「トッキーとひと時」では、パーソナリティとして活躍中。

吉田洋とジェーン・スーが似ている!

吉田洋さんとジェーン・スーさんが似ていると話題になっています!

ジェーン・スー役を演じた吉田羊さんなんとなく似てますね~。

ジェーン・スーさんのお父さんのコメントおもしろい↓

吉田羊さんのインスタからジェーン・スーさんと似てると話題になった3枚目の画像↓

ジェーンスー吉田洋のドラマはいつから放送?~まとめ

吉田羊さんがジェーンスーさん役をつとめる、「生きるとか死ぬとか父親とか」いつから放送するのか調べたところ、2021年4月9日(金)深夜0時12分~テレビ東京で放送が決定しています。

ドラマの詳細まとめたので参考にしてみてください。

ジェーン・スーさんを演じる吉田洋さんが似ていると話題になっているので、2人が似ているのかくらべてみました。