おでかけ

ダイヤモンド富士が田貫湖で見える時間は?2020年の日時・撮影スポット7選!

2020年、田貫湖でダイヤモンド富士をみることができる日時はいつなのか?

田貫湖でダイヤモンド富士をみることができる日は一年10日ほどしかなく、時間や撮影スポット選びが重要です。

この記事では2020年に田貫湖でイヤモンド富士を観ることができる日時や、田貫湖の撮影スポット・周辺の宿泊施設・アクセス方法について説明しています。

ダイヤモンド富士を田貫湖でみれる時間(2020年)

2020年にダイヤモンド富士を田貫湖でみることができる日時は4月24日と

8月20日の数日前後、時間はAM6:00頃です。

2020年4月のダイヤモンド富士は終わっていますが、まだ8月にチャンスがあります。

4月の田貫湖はまだ寒い。気候をのことを考えてみると8月のダイヤモンド富士がおすすめです。

ダイヤモンド富士がみえる期間は混雑するため早めに場所取りをするといいです。

※8月とはいえ早朝は冷えることがあるので薄手の長袖を必ず持参しましょう。

田貫湖のアクセス方法・駐車場について

田貫湖の所在地は、静岡県富士宮市井之頭2929です。

アクセス方法は、東名富士インター45分、新富士インターからの場合は40分ほどで着きます。西富士インターから国道139号線から県道414号線を経由します。

河口湖インターからは国道139号線から県道414号線を経由し、40分ほどかかります。

甲府南インターから精進湖道路・国道139号線・県道414号線を経由して50分ほどかかります。

バスの利用の場合はJR富士宮駅から休暇村富士(田貫湖)でおります。片道860円の運賃です。

田貫湖でみれる貴重なダイヤモンド富士を楽しんでください!

田貫湖の地図

田貫湖の駐車場について

田貫湖周囲には無料の駐車場が数ヶ所あります。

ダイヤモンド富士がみれる日は混雑しますので早めに行くことをおすすめします。

  • 田貫湖北側駐車場50台。
  • 休暇村富士駐車場50台。
  • 管理棟駐車場200台。

※混雑時は路上駐車をすることがあります。

ダイヤモンド富士の撮影スポット

田貫湖周囲には富士山を撮影できる場所が数か所あります。

撮影できるスポットを紹介していきます。

休暇村富士の正面にある展望デッキ

休暇村富士の正面にある展望デッキは、人気のある撮影スポットです。

この展望デッキは田貫湖の西側の端にあるため、湖を挟んで東にある富士山を中心に撮影することができます。

風がなく天気が良ければ”逆さ富士”を撮影することができる場所です。

北側駐車場前の桟橋付近

こちらも定番の湖岸の桟橋を挟んだ定番の撮影スポットになります。

北側駐車場から芝生エリア

北側駐車場から西側に5分ほど歩くと芝生エリアの撮影スポットがあります。

桜の木があり、こちらで撮影する人も多くいます。

たぬき展望台

北側駐車場から15分ほど歩くと小高いところに”たぬき展望台”があります。

撮影スペースが狭いですが、田貫湖を見下ろして撮影できる穴場スポットです。

たぬきのマスコットと看板があるので迷わずいくことができますが、足場が悪いので気をつけてください。

南テナントサイト付近のBサイトの湖岸

広々とした場所で、富士山を中央に撮影することができます。

湖の波が立ちにくいので”逆さ富士”の撮影がしやすいです。

夏場は草花が生い茂り足場が悪いので気を付けてください。

南側の一本松桟橋

釣りをする人が優先の桟橋ですが撮影可能です。

季節は違いますが、秋には紅葉を楽しみながら撮影できる穴場スポットです。

南側の展望テラス

南側駐車場の近くに展望テラスがあり撮影することができます。

キャンプ場がすぐ近くにあります。

ダイヤモンド富士を田貫湖で上手く撮影するポイント

ダイヤモンド富士を田貫湖で上手く撮影するうえで一番重要なポイントは場所取りです。

おすすめの撮影場所は休暇村富士の正面にある展望デッキの一番前です。

展望デッキの次にいいのは北側の芝生エリアです。

手振れをおこしては上手く撮影ができないため三脚は必需品です。

田貫湖周辺の宿泊施設

1年間の中でダイヤモンド富士を田貫湖でみることができる日は10日ていどのため、撮影をする人の混雑が予測されます。

撮影時間がぎりぎりだったり車を停めるのに時間がかかると、良い撮影スポットをとることができなくなる可能性あります。

鑑賞するだけの人でもうまく場所を確保できないことがあります。

そこでベストスポットをとるためにも、近くにある宿泊施設に泊まることをおすすめします。

休暇村富士

展望デッキの前にある休暇村富士に宿泊するのは断然楽ですね!

休暇村富士は、展望デッキ前の施設のホテルと少し離れたコテージがに宿泊することができます。

※2020年8月の宿泊予約状況はほぼうまっています。

富士ミルクランド

富士ミルクランドはコテージのある施設で、田貫湖まで10分ほどで到着する施設です。

コテージには最大5人まで泊まることができ、1泊30,800円~です。

富士宮グリーンホテル

田貫湖まで車で30分で着く格安ホテルです。

一泊1人6237円~泊まることができます。

キャビンハウス・ヤド・富士宮

田貫湖まで車で30分で着く格安ホテルです。

8月中は一泊1人で9,599円~で泊まることができます。

2020年ダイヤモンド富士を田貫湖でみるためのまとめ

2020年にダイヤモンド富士を田貫湖でみることができる日時は4月24日と

8月20日の数日前後で、時間はAM6:00頃です。

1年間に田貫湖でダイヤモンド富士ををみることができる期間は、10日程度で混雑が予測されます。

ベストスポットでの撮影をするためには早めに撮影場所を確保すること、もしくは周辺の宿泊施設に泊まることをおすすめします。

田貫湖で貴重なダイヤモンド富士を楽しんでください!