ライフ

JSKIO除湿器の口コミはどう?特徴を他のメーカーと比較してみた!

JKIO除湿器 口コミ

楽天市場の除湿器ランキングでもみかけるJKIO除湿器。

どんな除湿器がいいのか探しているので、実際に使ってみている人の口コミが気になります。

JSKIO除湿器の特徴をしらべていくと、空気清浄器がついていることや瞬速に乾燥をさせてくれること、 タンク容量が大きいなどがあります。

除湿パワーが優れているのに、 さまざまな機能があり使い勝手もよい、しかもお手頃な値段になっていますね。

さすがランキング上位なっているワケがわかりました。

そこでここではJSKIO除湿器を、他のメーカーの商品と比較しながら口コミを調べていきます。

JSKIO除湿器は製造数に限りがありますので売り切れ前に購入を!

↓    ↓    ↓


JSKIO除湿器のコンプレッサー方式とは?

除湿器には3種類あり、タイプによって家庭に合うモノがあります。

そのなかでJSKIO除湿器は、コンプレッサー方式で夏場の利用にむいています。

コンプレッサー方式は、湿度を冷やして除湿させるので部屋が暑くなりません。

しかも電気代は低コスト、音が静かといったメリットもあります。

アラフォーママ
アラフォーママ
梅雨時期~夏場などにはコンプレッサー方式、冬場にはデシカウント方式、一年中の利用をしたい方はハイブリッド方式がいいようです。

コンプレッサー方式

  • 内部にあるコンプレッサーが、湿度を冷やすことで除湿する。
  • 温度を上昇させないので夏場の利用にむいている。

デシカント方式

  • フィルターとヒーターによって除湿される。
  • 結露を予防したり、部屋の温度を上げることができる。

ハイブリッド方式

  • コンプレッサー方式とデシカウント方式を合わせたタイプ。
  • 夏はコンプレッサー方式、冬場はデシカント方式で使い分けができるので、1年中の利用ができる。

JSKIO除湿器の口コミはどう?

180日間の保証とアフターサービスで安心の除湿器。

↓    ↓    ↓


他のメーカーと比較しながら、JSKIO除湿器の口コミをピックアップしました♪

※ピンク色吹き出しは良い口コミ、水色は悪い口コミに分けています。

よい口コミAさん

除湿パワーが優れています。

夏布団がエアコンの弱除湿とあわせて、4時間で乾きました。

アイコン名を入力

梅雨時の70%以上の10畳の部屋で使用するも、たちまち湿度50%の快適な部屋になってしまいます。

梅雨時など雨がつづく時期は、「洗濯物が乾かない」「押し入れの中が湿度でカビが発生しやすい」「部屋がジメジメして気持ちが悪い」など…。

多くの悩みを抱えホント嫌になります。

そこでJSKIO除湿器は高性能のコンプレッサーによって、パワフルかつスピーディーに除湿を実現してくれます。

JSKIO除湿器には除湿モードが3種類あることが特徴で、その日の天候や用途にあわせて使用が可能。

だから洗濯物や押し入れの乾燥、部屋の湿度調整するなど幅広く使えるので、ジメジメの悩みをすべて解消してくれそうです。

3種類の除湿モード

  • 通常乾燥・・天気がいいとき
  • ドライ乾燥・・雨などで天気が悪いとき
  • スーパードライ乾燥・・洗濯物をガンガンに乾かしたいとき
よい口コミBさん

購入した決め手は、コンパクトさと移動ができること。

場所を移動させて使えるので便利。

部屋にあっても、デザインがいいのでおしゃれにみえます。

JSKIO除湿器のサイズは「高さ50㎝×横28㎝×幅20㎝」と、 他の製品と比べるとコンパクトです。

デザインもシンプルで、部屋においてあっても圧迫感を感じなさせそうですね。

除湿器の下にキャスターがついていることで、好きなところに移動させて除湿させたり、掃除するときも簡単に動が可能!

電気器具を移動させるのって、重くて大変‥。

その点、JSKIO除湿器だったらキャスターがついているので、他のメーカーより便利なのは間違いありませんね。

良い口コミCさん

設定湿度をすることができ、湿度が変わるととランプでおしえてくれので便利。

JSKIO除湿器は温度と湿度が表示され、お好みの16種類の湿度設定に調整することができます。

湿度があがりすぎり色のランプでわかりやすくおしえてくれるので、快適な湿度で生活することができます。

良い口コミDさん

旧型のアイリスの除湿器にくらべて音が静か。

スーパードライモードでも換気扇より音が小さい。

除湿したくても、音がうるさいと結構ストレスに感じることありますよね。

スーパードライモードという、1番除湿力を高くしていても音が静かであるというのはポイントが高いです。

おやすみモードがあるので、夜間にうるさいと感じることなく除湿された快適な空間で生活することができます。

悪い口コミEさん

除湿力が強いので、タンクを1日2回くらい捨てないといけない。

タンクの容量が小さいのでもっと大きくしてほしい。

悪い口コミFさん

タンクにいっぱい水がたまってしまいこぼれてしまう。

バケツをもっていって水を捨てたほうがよさそう。

JSKIO除湿器の除湿された水をためるタンクの容量は2L。

他のメーカーの除湿器で、1.8L~2.5Lくらいなので、 JSKIO除湿器のタンクが小さすぎるということではないでしょう。

また2021年からの仕様では、タンクにフタをつけているのでこぼれてしまう心配はなさそうです。

JSKIO除湿器の特徴は?他のメーカーと比較

JSKIO除湿器を他のメーカーと比べてみると、より特徴がわかるとおもうのでまとめていきます。

JSKIO除湿器の除湿力は高評価がついて問題なし。しかし他のメーカーでも除湿力が良いモノはあり、除湿力は変わらないようにも思えます。

しかし他の製品ににないJSKIO除湿器の特徴もあるので、以下にまとめていきます。

  • 3種類の除湿モードにより、適切な除湿をすることができる。
  • 部屋の除湿や洗濯物・押し入れなど使い道の幅が広い。
  • 除湿器の下にキャスターがついているから、移動が簡単。
  • 空気清浄機の機能がついて、より快適な空間になる。

JKIO除湿器の口コミ~まとめ

ここではJSKIO除湿器の口コミをみながら、他の商品と特徴を比較してよい商品なのか調べていきまました。

口コミをしらべていくと、除湿力には優れていますね。

JSKIO除湿器には 「3種類の除湿モード 」がついていて状況にあわせて使うことができ、幅広い使い道が最大の特徴のようです。

梅雨など雨が続くと洗濯物が乾かない、部屋のジメジメが気持ちが悪いなどストレスがたまる日が続きますよね。

そんな日々に除湿器は救世主になるのではないでしょうか?

JSKIO除湿器は製造数に限りがありますので売り切れ前に購入を!

↓     ↓     ↓