グルメ

岐阜県の美味しいラーメン屋7選!地元民おすすめのお店を紹介

ラーメン 岐阜

岐阜県内にも数多くのラーメン店があり、ラーメンを外食で選ぶことが多くありますね。

どうせ食べるのならば、美味しいラーメンを食べたいはずです。

岐阜県内にも、特に美味しいこだわり抜いたラーメンがあります。

外食をして絶対満足できる、岐阜県のラーメン屋やアクセス方法を紹介していきます。

たから・岐阜本店

たから・岐阜本店は、とろとろ濃厚豚骨スープのお店です。

こちらのラーメンのスープは濃厚であっても、鰹だしが引き立つすっきりとした味です。

水分少な目の麺を使用しているため、スープが絡みやすく美味しく食べれます。

麺は細麺と太麺を選ぶことができます。

具にはこりこりのメンマと、とろける軟骨チャーシューが魅力的です。

アクセス方法

たから・岐阜本店の所在地は、岐阜県岐阜市茜部本郷3-14です。

国道21号線沿い本郷交差点を北にあります。

胡麻らーめんと担々麺・紅胡麻 羽島店/本荘店

胡麻ラーメンと担々麺がおすすめのラーメンになります。

胡麻ラーメンは、魚介と鶏ガラのスープに、ゴマをたっぷり使用したラーメンです。

担々麺は白がスタンダードで、赤が辛い、黒が黒コショウと3種類あり辛さの調整ができます。

平日のランチは半チャーハンセットやからあげセットがあり、お得にラーメンを食べることができます。

胡麻らーめんと担々麺のアクセス方法

羽島店の所在地は、岐阜県羽島市足近町6-508-1です。

本荘店の所在地は、岐阜県岐阜市本荘中ノ町6-26です。

麺場・花道 本店・恵那店・各務店

一度食べてみたらやみつきになる、まぜそばのあるお店です。

まぜそばの麺は太麺で、自家製によりよりもちもちとした食感です。

歯ごたえのある全粒粉を使用しており、栄養価が高くカロリーが控えめです。

なのでダイエットしている人も気にせず食べてもらえます。

スープは豚骨と魚介のダブル使用です。

チャーシューは噛むと肉汁がでて、たれと絡みあいおいしいです。

麺場・花道のアクセス方法

本店所在地は、岐阜県中津川市2946-22です。

こちらの店舗の定休日は無しです。

恵那店所在地は、岐阜県恵那市長島町正家689になります。

定休日は第2第4木曜日です。

各務原市店の所在地は、岐阜県各務原市那加石山町1-122です。

ラーメン岳

月ごとに限定のラーメンが販売されており、4月の限定は富山ブロックです。

富山ブロックは、こだわりの専用醤油だれに、旨味たっぷりの鶏ガラ清湯をあわせた真っ暗なスープでびっくりします。

麺はごく太麺で、塩辛いうまさが後をひく味です。

ラーメン岳のアクセス方法

ラーメン岳の所在地は、岐阜県中津川市中津川1010-43

定休日なしの年中無休となります。

アヒル家

アヒルののれんがかわいいラーメン屋です。

一番の人気は野菜たっぷりの”豚野菜”です。

こだわりの豚骨スープに平打ち極太麺、厚切りのチャーシューが絡み合い、やみつきになる人が多くいます。

アヒル家のアクセス方法

アヒル家の所在地は、岐阜県土岐市土岐津町土岐口1-1です。

土岐プレミアムアウトレットから5分のところにあります。

定休日は月曜日となります。

中華そば・らいん

20年以上変わらない味を提供し続けている、リピーターの多いラーメン屋です。

あっさり醤油味のスープが細縮れ麺に絡みつき、おいしく昔懐かしい味が人気です。

中華そば・らいんのアクセス方法

所在地は岐阜県美濃加茂市太田町1831-5となります。

定休日は火曜日です。

まぜそば専門店・てっぺん天頂・多治見店

貝柱や干しエビが入っているタレは、香ばしさが際立っている自家製のまぜそば専門店です。

極太麺にたくさん入った具が一体化してくれるおいしさです。

タレが残ったら追いめし(少量のごはん)がつくので、合わせて食べてもらうことができます。

人気の台湾まぜそばはピリ辛の加減が絶妙な肉みそと卵黄、麺が上手く混じり食欲を掻き立ててくれます。

まぜそば専門店・てっぺん天頂のアクセス方法

まぜそば専門店・てっぺん天頂の所在地は、岐阜県多治見市音羽町4-32-1です。

まとめ

岐阜県内の厳選したこだわりある美味しいラーメン屋を紹介しました。

岐阜県でラーメン屋で外食するときは、ぜひおすすめのラーメン屋を選んでみてください。